「Don't put off till tomorrow what you can do today.」
今日出来ることを明日に持ち込むな。
つくばベースボールクラブの活動をここに。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 原点回帰。 | main | 高校野球と野球の歴史。 >>
手間暇かけすぎると。
こんばんは。

本日農業にチャレンジしている方と話をさせて いただきました。

農作物の成長はこどもの成長と同じ。
放っておいたらとんでもないことになるけれど、手間暇かけて育てるとやはり良いものができる。

ただし、何でもやり過ぎると悪くなる。肥料や水がそうてしょう。また、環境によって同じ作物でも、全く違う成長をするとのこと。

人間でも同じですね。

何でも与えすぎても駄目。何も与えないのも。うまく成長を導いてあげるのには、何事もバランスやタイミング、が環境に応じて必要のようです。

目標に向かって、バランスよく、そしてタイミングよく導くために、試行錯誤しなければなりませんね。


農作物と異なり、人間にできること。
それは意思表示をすること。本人がどこに向かいたいかが示せないようでは導くこともできません。

意思表示が可能な年齢ならば、自分の意思を全面に出して欲しいものです。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tsukuba-baseballclub.jp/trackback/666
TRACKBACK